「参加方法」について

2017年の3月9日の当日、またはその日を含めた前後の期間中に、展覧会開催のご予定のある方や、 アートスペース、美術館、または個人で何かを企画されている方で、Thank you @RTの主旨にご賛同いただける方ならどなたでもご参加が可能です。

ご参加を希望される方は「Thank you @RTの日実行委員会」まで、「参加希望」と明記の上、以下の1〜9までの情報をメールにてご連絡ください。 当サイト上「2017年・参加情報」に随時ご紹介させていただきます。  

17年の3月9日は木曜日という事もあり、ドイツ画廊などで採用されているルンドガング(回る、巡回)という方法を取り入れてみたいと考えています。

06年から日本でも馴染み易くするためヤッホー(夜歩)と呼び名を改めました。

これはドイツの画廊全体が、毎月第一週の土曜日を通常6時に終わるところ9時まで営業するというものです。
こういった日にちを設けることで、一般への理解と開放が行われているのだと感じました。

参加時間につきましては強制ではありませんので、あくまで自由意志にお任せいたします。


※印=必須項目

英語ページも作成していますので、各項目の英語表記も一緒にお知らせください。

1 名称 (団体・個人名など) Name

2 ご住所
Address

3 電話番号


4 WEBサイトのURL

5 メールアドレス

6 ご担当者様
Name

7 サービス内容※  Service 可能であれば英文作成お願いします
80〜100文字程度で「Thank you @RT」の催しで提供できるサービス内容を簡単にご説明ください。サービスの内容は各自自由です。
8 開催日時  9日のみ  それ以外の方は日程をご記入ください

9 9時まで参加 する  しない   

宛先:Thank you @RTの日実行委員会
E-mail:kaihatsu@pp.iij4u.or.jp



「サービスの内容」について

参加される方は、アートに関係する企画を行う場所・団体・個人・ショップ等、ジャンルは問いません。サービスの内容の方法も各自自由に行って下さい。
例えば、
・個人で無料ギャラリートークを主催される方
・団体で無料、または格安のイベントを企画される方
・通常有料である展覧会入場料金が当日だけサービスになるアートスペース
・通常より割引価格でアーティストグッズなどを販売するサービス
・展覧会開催中にアーティストの出品作品が割引になるサービス
・ご来場者にはもしかしてお茶のサービスとか
・なにかいつもよりもちょっとだけ特別!なことがあるナイショ企画とか
などなど、その他にも考えられる、あらゆるアートに関する楽しいアプローチでサービスできる内容をお待ちしています。 また、その日1日だけとは限らず、「Thank you @RT WEEK」 と称して何かを行うことも可能です。 基本的にアートのお祭り週間のようなものです。
【ご参考】★ 2015年参加実績 

【ご注意】
当サイトは、あくまでThank you @RTの日に関する情報のみをご提供する場です。掲載されたそれぞれの企画・イベント内容の詳細につきましては、それぞれの主催者に直接メールや電話等でご確認下さい。また、Thank you @RTの日の参加者側で発生した事件・事故などにつきましては、当会では一切の責任を負いかねますので、その旨予めご了承下さい。


「参加受付の締め切り」について

締め切りは前日の2017年3月8日迄にご連絡ください。

 

Thank you @RTの日実行委員会
kaihatsu@pp.iij4u.or.jp



TOP PAGE